【テックキャンプ】無料カウンセリング申し込み方法|感想・体験談付き

プログラミング言語Ruby開発者が監修したカリキュラムでエンジニア転職を目指すならテックキャンプ(TECH CAMP)がオススメ。

今回はテックキャンプの無料カウンセリングに実際に参加してみた「体験談」と「申し込みの流れ」について紹介していきます。

\ Rubyの生みの親が監修したカリキュラムで学べる /

目次

テックキャンプ(TECH CAMP)とは?

スクール名テックキャンプ
主な学習内容HTML / CSS / JavaScript / Ruby / Ruby on Rails / MySQL / AWS
就職・転職サポートあり
特徴専門実践教育訓練給付制度の対象
専属ライフコーチが学習進捗を管理
14日間の無条件全額返金保証期間あり
内定が出なかった場合には受講料全額返金

\ Rubyの生みの親が監修したカリキュラムで学べる /

Ruby言語の開発者がカリキュラムを監修

テックキャンプのカリキュラムはRuby言語の開発者である「まつもと氏」が監修しており、プログラミング未経験でも着実にエンジニアスキルが身につきます。

専属ライフコーチが学習進捗を管理

テックキャンプではプログラミング講師とキャリアアドバイザー以外にも専属のライフコーチが学習進歩具合を管理してくれます。

独学では日々の学習に不安を感じがちですが、専属ライフコーチが学習進歩が順調かチェックしてくれるので、モチベーションを維持できます。

エンジニア転職コースは「教育訓練給付金」の対象

テックキャンプのエンジニア転職コースは第四次産業革命スキル習得講座に認定されており、条件を満たすことで支払った受講料の最大70%が教育訓練給付金として支給されます。

教育訓練給付金が支給される条件の詳細は無料カウンセリングで相談するのがオススメです。

14日間の全額返金保証期間あり

受講開始日から14日以内に途中辞退する場合、全額返金保証が適用されるので安心です。

詳細はテックキャンプの利用規約を読んでみてください。

転職できなくても全額返金保証があるから安心

転職活動を行って転職できなかった場合でも全額返金保証があるから安心です。転職できなかった場合の全額返金保証の詳細は無料カウンセリングで相談するのがオススメです。

無料カウンセリングの流れ・体験談

STEP
無料カウンセリング申し込み
STEP
事前アンケートに回答
STEP
カウンセリング開始
STEP
ヒアリング
STEP
コース説明
STEP
質問対応
STEP
カウンセリング終了

カウンセラーの印象・カウンセリングの空気感

私を担当して下さったカウンセラーさんが終始丁寧に対応してくれたのが好印象でした。

カウンセリング中の空気感はアットホームで話しやすかったです。

ヒアリングで聞かれること

ヒアリングで聞かれた主な内容は「エンジニアになりたいと思った動機」「目標を達成する上で何が必要か」「おおよその入学検討日」「他に検討しているプログラミングスクールはあるか」などです。

テックキャンプのヒアリングは「DMM WEBCAMP」や「テックアカデミーと比べると長めで濃い印章を受けました。

説明の分かりやすさ

コース説明は分かりやすいです。

テックキャンプに入学してから転職するまでの一連の流れを分かりやすく解説してくれます。全額返金保証の条件についても質問すれば細かく説明してくれます。

質問のし易さ・対応の良さ

コース説明中に質問しても丁寧に対応してくれるので質問しやすい印象を受けました。

カウンセリング時間も1時間程ありカウンセリングの最後にまとまった質問時間をくれるので、予め用意しておいた質問またはカウンセリング中に気になったことをまとめて質問できます。

\ Rubyの生みの親が監修したカリキュラムで学べる /

無料カウンセリングの申し込み方法

テックキャンプ公式サイトを開いたら「無料カウンセリングを予約する」をクリック。

無料カウンセリングの希望日時を選択。

必須項目を全て入力し、プライバシポリシーに同意したら「記入内容で申し込む」をクリックします。

次にカウンセリング自前アンケートを入力していきます。(必須)

これで予約完了です。

少しすると、登録メールアドレス宛に案内メールが届くので確認します。

上のような案内メールが届くので当日は指定URLから無料カウンセリングに参加します。

  • URLをコピーしました!
目次