【Flutter/Dart】指定した文字列が含まれているか判定|contains

文字列の中に指定した文字列が含まれているか判定する方法を紹介します。

今回はStringクラスの「containsメソッド」を使用します。

\ 世界最大級のオンライン学習サービス /

目次

containsの使い方

String string = 'Dart strings';
print(string.contains('D'));
print(string.contains(RegExp(r'[A-Z]')));

//結果
//true
//true

指定した文字列が含まれている場合は「true」、含まれていない場合は「false」を返します。

複数の文字列が含まれているかチェックしたい場合は正規表現(RegExp)を利用できます。

開始インデックスを指定

void main() {
  String string = 'Dart strings';
  print(string.contains('D', 0));
  print(string.contains(RegExp(r'[A-Z]'), 1));
}

//結果
//true
//false

containsメソッドの第二引数に開始インデックス(startIndex)を指定できます。

文字列の1文字目からチェックしたい場合は「0(デフォルト)」、2文字目からチェックしたい場合は「1」を渡します。開始インデックスは「0以上」かつ「文字列の長さ以下」である必要があります。

  • URLをコピーしました!
目次