【侍テラコヤ】対応している言語・フレームワーク|Q&A掲示板でどこまで質問できる?

今回は侍テラコヤで対応しているプログラミング言語・フレームワークについて紹介します。

侍テラコヤの教材、マンツーマンレッスン(スポットレッスン)、Q&A掲示板ごとに対応している言語・フレームワークが異なるので注意が必要です。

\ 月額1,980円から現役エンジニアにプログラミングの質問し放題 /

目次

侍テラコヤとは?

サービス名侍テラコヤ
運営スクール侍エンジニア
学習スタイルオンライン
購入スタイルサブスク型
入会金無料
料金1,980円〜(税込2,178円〜)
解約手数料無料
支払い方法クレジットカード
全額返金保証あり

侍テラコヤはプログラミングスクール「侍エンジニア」のサブスク型オンラインスクールです。

侍エンジニアで使用されている一部の教材が「使い放題」、Q&A掲示板でプログラミングに関する「質問し放題」とこれからプログラミングを学ぼうと思っているプログラミング初学者向けのサービスです。

月に一度現役エンジニアにビデオ通話で分からないことや悩みなど質問できます。

侍テラコヤの料金プラン

プラン単月半年年間月のレッスン
ライトプラン3,278円2,728円2,178円1回
ベーシックプラン(推奨)6,028円4,928円3,828円2回
プレミアムプラン10,978円8,788円6578円4回
月あたりの価格・税込で計算

侍テラコヤのサブスク料金は「プラン」と「期間」によって異なります。

侍テラコヤが推奨するプランはベーシックプランですが、自走力のある方で月のオンラインレッスンの回数が少なくても問題ない方は価格最安の「ライトプラン」がオススメです。

\ 月額1,980円から現役エンジニアにプログラミングの質問し放題 /

侍テラコヤで対応している言語・フレームワーク

言語自社教材レッスンQ&A
HTML/CSS
Ruby
Ruby - Rails
PHP
PHP - Laravel
PHP - cakePHP✖️✖️
JavaScript
jQuery
JavaScript - Vue.js✖️✖️✖️
JavaScript - React (React.js)✖️✖️✖️
JavaScript - Node.js✖️✖️✖️
Java✖️✖️
Java - Spring✖️✖️
Python
Python - Django✖️
Python - 機械学習(AI)✖️✖️✖️
Python - Raspberry Pi✖️✖️✖️
C✖️✖️
C++✖️✖️
C#✖️✖️
Unity✖️✖️✖️
Go✖️✖️✖️
Scala✖️✖️✖️
Android(Kotlin)✖️✖️✖️
iOS(Swift)✖️✖️✖️
Flutter✖️✖️✖️
ReactNative✖️✖️✖️
WordPress
VBA✖️
AI - 画像解析✖️✖️✖️
AI - 音声認識✖️✖️✖️
AI - 物体検知✖️✖️✖️
AI - 自然言語処理✖️✖️✖️
AI - データ分析✖️✖️✖️
AI - kaggleコンテスト✖️✖️✖️
.Network✖️✖️✖️
ASP.NET✖️✖️✖️
Web Forms✖️✖️✖️
Windows Forms✖️✖️✖️
AWS Cloud9
Heroku
Git
Github
SQL
AWS その他✖️✖️
Photoshop✖️
Illustrator✖️✖️
2022/8/25現時点

侍テラコヤで対応しているプログラミング言語・フレームワークの一覧表から分かる通り、侍テラコヤの教材にない一部の言語・フレームワークの質問が可能です。

またレッスンとQ&A掲示板で対応している言語・フレームワークである場合は「Udemy」など自社教材以外の質問が可能です。

Udemyと侍テラコヤの相性抜群!

公式サイトUdemy(ユーデミー)
学習スタイルオンライン
購入スタイル買い切り型
入会金無料
料金無料講座:0円
有料講座:1,200円~24,000円
支払い方法クレジットカード
PayPal
Appleストア
Google Play
全額返金保証あり

侍テラコヤのQ&A掲示板は魅力的だけど、教材が分かりにくい、簡単すぎる方は買い切り型のオンライン学習サービスUdemyがおすすめです。

Udemyでは動画でプログラミング学習できるので、初心者の場合は侍テラコヤのテキスト教材よりも効率的に学習できると思われます。

しかしながら、チャットサポートがイマイチなのでいつでも質問できる環境が欲しいプログラミング初心者の方は侍テラコヤも一緒に利用するのが良いと思います。

当ブログ限定クーポンコードの使用方法

当ブログ限定クーポンコード:UDTERAKOYA

割引クーポンコードをコピーしたら侍テラコヤ公式を開きます。

利用したいプランを選びます。

今回は年間定額のベーシックプラン(税込3,828円)に割引価格を適用させていきます。

ステップ1の「アカウント作成」では通常通り必須項目を入力し次に進みます。

ステップ2の「ご請求情報の入力」で「クーポンコードの入力はこちら」をクリック。

当ブログの限定クーポンコード「UDTERAKOYA」を入力したら「クーポンを適用」をクリック。

すると割引価格が適用されます。

まずは侍エンジニアで話を聞いてみる!

プログラミングスクールに興味がある、独学で学べるか心配な方は侍テラコヤの姉妹スクール「侍エンジニア」の無料カウンセリングにまず参加してみるのがおすすめです。

侍エンジニアの無料カウンセリングでは学習方法やキャリアに関する悩みなど相談できます。現時点で入学意思がなくても「プログラミングスクールってどういうものなの?」と興味がある方は誰でも参加可能です。

>> 侍エンジニアの無料カウンセリングはこちら

今ならAmazonギフト券とSAMURAI式独学メソッドがもらえる

侍エンジニアの無料カウンセリングでは学習面の悩みやキャリアに関する質問ができるだけでなく「SAMURAI式独学メソッド」と「Amazonギフト券1000円分」(アンケート回答後)が手に入ります。

侍テラコヤの入学を既に決めた方も無料カウンセリングでプログラミングスクールでの学び方や卒業後の流れを聞いておくことで、今後の学習方針や自分なりのキャリアプランが立てやすくなると思われます。

\ 完全オーダーメイドカリキュラムで現役エンジニアが徹底サポート /

一緒に読みたい

  • URLをコピーしました!
目次