【Flutter】Image|イメージ画像の表示

今回はImageの基本的な使い方を紹介します。

Imageを使えば保存している画像やインターネット上にアップロードされてある画像を表示できます。

\ 世界最大級のオンライン学習サービス /

目次

Imageの使い方

Image(
  image: NetworkImage(
    'https://flutter.github.io/assets-for-api-docs/assets/widgets/owl.jpg',
  ),
),

imageの引数に表示したい画像元となるImageProviderを渡します。

ImageProviderにはNetworkImageAssetBundleImageProviderなどがあります。

省略形

Image.network(
  'https://flutter.github.io/assets-for-api-docs/assets/widgets/owl.jpg',
),

上記コードのようにimageを使用しないで画像を表示することも可能です。

一緒に読みたい

参考

  • URLをコピーしました!
目次