【Flutter/Dart】GetterとSetter|private変数の値を取得・更新

今回はクラスで定義したプライベート変数(private)を外部から取得・更新する方法を紹介します。

値の取得にはGetter(ゲッター)、更新にはSetter(セッター)を使用していきます。

\ 世界最大級のオンライン学習サービス /

目次

Getter|プライベート変数の取得

main() {
  var book = Book('Harry Potter');
  print(book.title); //Getter
}

class Book {
  String _title;
  Book(this._title);

  //Getter
  String get title => _title;
}

//結果
//Harry Potter

Getterはgetを宣言し、プライベート変数を返り値として取得します。

Setter|プライベート変数の更新

main() {
  var book = Book('Harry Potter');
  print(book.title); //Getter
  book.title = 'Star Wars'; //Setter
  print(book.title); //Getter
}

class Book {
  String _title;

  Book(this._title);

  //Getter
  String get title => _title;

  //Setter
  set title(String title) {
    _title = title;
  }
}

//結果
//Harry Potter
//Star Wars

Setterはsetを宣言したvoid関数で、引数で受け取った値をプライベート変数に代入し値を更新します。

Setterを呼び出す際は上記コードのように=で値を渡します。

Setterを使わずにプライベート変数を更新

main() {
  var book = Book('Harry Potter');
  print(book.title);
  book.updateTitle('Star Wars');
  print(book.title);
}

class Book {
  String _title;

  Book(this._title);

  String get title => _title;

  void updateTitle(String title) {
    _title = title;
  }
}

プライベート変数の更新はsetを使わずに通常の関数でも可能です。

一緒に読みたい

参考

  • URLをコピーしました!
目次