【CleanMyMac X】無料版と有料版の違い|無料版の使い方

CleanMyMac Xの無料版と有料版の違いについて紹介します。

また無料版のダウンロード方法と使い方についても紹介していきます。

\ 全世界で723万人以上のMacユーザーが利用 /

目次

CleanMyMac X とは?

運営会社MacPaw
商品名CleanMyMac X
利用方法・年間サブスクリプション
・永久ライセンス
主な入手方法・MacPaw公式ストア
・App Store
・Amazon
お試し版
全額返金保証◯(購入元による)

CleanMyMac Xは全世界で723万人以上のMacユーザーの間で利用されているMacクリーナー(メンテナンスソフト)です。

macOSのクリーナー、パフォーマンスモニター、マルウェア除去など様々な機能が1つに詰まっており、クリック1つで簡単にMacをメンテナンスできます。

安全性と信頼性

CleanMyMac XはAppleによる公証を受けており、悪意のあるコンポーネントが無い事が保証されているので、安全にご利用頂く事ができるアプリです。更に、App StoreからもCleanMyMac Xを取得できるので、品質や安全性、およびAppleのソフトウェア基準にも準拠しております。

引用元:MacPaw サポートセンター

CleanMyMac XはAppleによる公証を受けており「Apple Store」から入手可能です。

しかしながら、MacPaw公式サイトから購入する場合と比べ利用できる機能に制限がかかってしまうので公式サイトから購入するのがおすすめです。(公式サイトでは30日間の返金保証あり)

\ 全世界で723万人以上のMacユーザーが利用 /

無料版と有料版の違い

CleanMyMac Xの無料版と有料版の違いは「機能制限」です。

無料版はあくまでCleanMyMac Xのお試しなので使用できる機能が大幅に制限されています。上画像を見ると分かるとおり、無料版では不要なデータを最大500MBまでしか削除できません。

無料版でも機能によっては無制限に利用できる

無料版でも制限なしで何度でも利用できる機能がいくつかあります。

例えば、CleanMyMac Xの根幹となる「スマートスキャン」によるスキャン結果は何度でも無料で確認できます。しかしながら、データ削除など制限がかかっている機能がほとんどなので無料版はあくまでお試しです。

>> CleanMyMac Xの無料版で利用できる機能一覧

CleanMyMac Xの無料版のダウンロード方法

公式サイトを開いたらCleanMyMac Xを「無料ダウンロード」をクリック。

すると「CleanMyMacX.dmg」がダウンロードされます。

CleanMyMacX.dmgを開き使用しているMacの「Applications」に追加します。

これでダウンロードは完了です。

無料版でスマートスキャン機能を使用してみる

CleanMyMac Xをダウンロードしたらアプリを開きます。

左サイドバーから「スマートスキャン」を選択し「スキャン」をクリック。

すると使用しているMacの最適化案が表示されます。

不要なファイルの削除を続けるには「実行」をクリックします。

無料版では最大500MBで不要なデータを削除できます。

さらに不要なデータを削除、他の制限された機能を使用するには有料版に切り替える必要があります。

\ 全世界で723万人以上のMacユーザーが利用 /

一緒に読みたい

  • URLをコピーしました!
目次