【Flutter/FirebaseAuth】SHA証明書をAndroidアプリに追加

今回はAndroidアプリにFirebase Authenticationのソーシャルメディア・サインイン(Googleアカウント認証など)を実装する際に必要となる「SHA証明書フィンガープリント(Secure Hash Algorithms)」の発行方法と追加方法について紹介します。

\ 世界最大級のオンライン学習サービス /

目次

Firebase用のSHA証明書の発行方法

Firebaseプロジェクトを開いたら「プロジェクトの概要」>「プロジェクトの設定」>「全般(General)」に移動し、「アプリ」からSHA証明書を追加するAndroidアプリを選択します。

「SHA証明書フィンガープリント」の?マークからこちらのページをクリック。

Using Keytool on the certificate」から自分が使用しているデバイス向けのコマンドをコピーします。

今回はMacでSHA証明書を取得します。

ターミナルを開き、先ほどのコマンドをペースト。

パスワードを聞かれるので小文字で「android」を入力します。すると「証明書のフィンがプリント」でSHA証明書(SHA1とSHA256)を取得できます。

発行したSHA証明書をAndroidアプリに追加

Firebaseに戻り「フィンガープリントを追加」をクリックし、先ほど取得したSHA証明書(両方とも)を追加していきます。

「SHA1」をコピペし保存します。

「SHA256」も同様に追加します。

これでSHA証明書の追加は完了です。

一緒に読みたい

参考

  • URLをコピーしました!
目次